【打ち合わせ】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 2

東北・関東に出没する人のホームページです。

【打ち合わせ】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 2

今日のこと

役場での打ち合わせのために山元町へ。まだ住民票は移せていないので仙台から通っていますが、今日は転入届を提出する予定でもありました!

ひとまず、山元町役場へ。ちょうど駅についたところで、町内巡回バスの「ぐるりん号」が出発するところに遭遇。そして、その車内には拓也さんの姿も!山元町に関わるようになって以来、初めての乗車でした。

終点までの経由地ならどこまで行っても乗車料金は200円というものらしく、京都の市バスを連想させるようでした。乗車していたお客さんはご高齢の方で、車を運転できない方々にとっては非常に重要な交通手段なんだと再認識。バスの話をしていたら、こんなニュースを思い出しました。

バスを売却して、その分を社員の給料にあてた会社のお話です。これまた新型コロナウイルスの影響を受けた結果の話です。

ヒトかモノ、どちらを選択するのか。どちらが絶対に正しいということは無いので、このニュースに対して意見があるわけでは無いですが、自分が社長の立場になったとしたらどのような判断をするのか…。考えさせられるものでした。

こんなことを思いながら、役場に到着しました。内容としては、協力隊が本格的に始動するにあたって、計画を改めて発表すること。また、活動に関係がある課の方々との顔合わせなどでした。新型コロナウイルスのこともあったので、少し早めに終了。

その後、転入届を提出して晴れて山元町民となりました!

色々と手続きをしていたらお昼の時間に。協力隊の活動においては事務局としてサポートしていただくことになったふらっとーほくのお二方と、坂元にある「麺家一芯」へ行きました。一芯のラーメンを食べるのは、イベント以外では初めてで、もちろんお店に行くことも…。

お腹がとても減っていたので「ガッチリラーメン」を頼みました。いわゆる二郎系ラーメンですね!

写真を載せたかったのですが写りが悪かったので割愛…。

味はというと、醤油というよりはとんこつ、塩に近い感じでしょうか。二郎系ラーメンの中では比較的にマイルド系・優しい系に分類される気がします。脂もそれほどしつこくなく、麺の太さもどちらかといえば細めなので、二郎系ラーメン初心者にはもってこいかと思います!お隣のお客さんも、決して若者というわけではありませんでしたが、初めて頼んだガッチリラーメンを食べ切っていたので…。今までで食べた二郎系ラーメンの塩味では一番好きな味でした!

個人的には非常におすすめなので皆さんも是非!!!

お昼ご飯をガッチリ食べた後に、お店の隣に桜が咲いていたのを発見!綺麗だったので撮ってみました。

4月3日の記事(↓です)でも蕾を見たときに思いましたが、やっぱり春だと…。お花見したかったなあ。

お昼ご飯を食べた後は「やまもと夢いちごの郷」で少し市場調査(?)…を。ポップなどマーケティングの仕方などに目を光らせていました。僕の活動地域の中心は山元町の中でも山下と呼ばれる地域ですが、夢いちごの郷がある坂元の方にも、ちょくちょく足を運んでいます。

その後は、坂元から山下の地区の中でも最北端くらいの場所にある大平の方へ。拓也さんや、山元町ではおなじみのケーキ屋である「Petite Joie」の伊藤さんからご紹介いただいた、おひさま村農園の鈴木さんにご挨拶へ。自分が農業コンサルタントとして関わる上で目指しているゴールや目標が非常に似ていたので、これからが非常に楽しみになりました!鈴木さん、これからもよろしくお願いします。

挨拶が終わった後は、新しい住居へ…!完全に個人情報なので写真を上げることはしませんが、設備が完璧すぎること…。ご用意していただいた関係者の皆さん、本当にありがとうございました!

明日は畑楽さんのところへお伺いすることになっているので、ここら辺で終わりにします。いつも通りメモは残していきますね。笑

<終わり>

今日のメモ

・りんご農家さん:後継者不足、クライアントの世代交代、20人弱、終活、病害と新規就農者、生産規模比較
・イチジク:和菓子

今日のキーワード

・無し

これからのこと

・無し

いろんな記事

・無し

ありがとうございました!

Follow me!

Tags:

1件の返信

  1. […] 以前にも食べに行ったことがあったり、山元町で行われたお祭りの運営スタッフ向けに「賄い」を出していただいたり…。何度もお世話になったこともあって、非常に残念です…。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP