【イチジク販売】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 70

今日は、おひさま村農園での作業でした。

本日の作業用BGM

あたしンちの「来て来てあたしンち」ですね。ED曲として使われていました。

聴けば分かるのですが、元になった曲は「威風堂々」です。このメロディを聞くたび、あたしンちを思い出すほど、僕の頭には染み付いた曲です。笑

夢いちごの郷へ出荷しました!

朝、坂元にある夢いちごの郷へ。今日は、生食用イチジク「バナーネ」を出荷しました。

以前から、収穫していたイチジク。連日の雨風の影響を受け、実が腐ってしまったり、地面に落ちてしまったり…。中には、小動物に食べられてしまうものもありました。

先日のブログでも少し触れましたが、このイチジクの収穫作業は、非常に繊細さが求められます。まず完熟しているかどうかを目で見て判断し、その上で、傷つけてしまわないよう丁寧に一つ一つ収穫していきます。完熟イチジクは、強く握ったりすると、すぐ崩れてしまうからです。

そのため、なかなか機械化を進めることもできません。

ただ、その繊細な実の味は、非常に美味しいです(毎度のことですが、食レポは期待しないでくださいね)!イチジクの中でも、ねっとりとした食感と甘さなので、サツマイモでいえば「紅はるか」だと思います。

そしてこのイチジク、限定20パックのみの販売でしたが、無事に完売したようです。お買い上げいただいた皆さん、ありがとうございます!

今後も、また皆さんの元にお届け出来るように、できる範囲でお手伝いをしていきたいと思います。

サツマイモのつる切り

イチジクの出荷後は、サツマイモのつる切りの作業でした。

先日の農作業体験で収穫したサツマイモ。大中小とサイズ分けして保存するため、ツルを切っていきました。

こちらが作業前のサツマイモになります。つるというより、根っこの方が多いですね。笑

終わる頃には、お馴染みのトンボも来てくれました。

秋×秋=秋2乗です。

今日は、月が綺麗だそうです。僕は夏目漱石ではありませんが。

今日はこの辺で

午後は、腰の経過観察のため、仙台市内の病院に行きました。ブロック注射の効果もあってか、順調だというお話をいただけました。

とはいえ、無理するとまた再発するので、当分は休みます…。

では、この辺で!

ありがとうございました!

Follow me!

【イチジク販売】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 70” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です