【月光薩摩 – 月光を浴びて育ったサツマイモ】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 80

ついに第80号となりましたね。

早く寝たいので、どんどん書いていきます。

本日の作業用BGM

今日のタイトルが「月光」ということで、「鬼束ちひろ」の「月光」にしようかと思いましたが、頭によぎったので、今日はこの曲で。

「島谷ひとみ」の「YUME日和」です。

映画「ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」の主題歌ですね。見ていたときは、当時、小学1年生くらいだったんですかね…。

まずは自動車学校へ

いつもの自動車学校です。

今日は、方向転換と縦列駐車だった気がします。

特に書けることがないので、これで終わりです。笑

畑楽でサツマイモ掘りを行いました

もう収穫適期が終わりかけの時期な気もしますが、サツマイモ掘りを行いました。

多少、かじられてしまったものもありましたが、予想以上の成長具合でした。

畑楽の土地は、栄養分が少なく水捌けが良い(というより、過剰なレベル)ので、サツマイモには適していると思われる地質。ただ、それは度が過ぎるという話も伺ったりするので、試験栽培的に植えてみました。

おひさま村農園のものと比べると、やはり地質が反映されてしまいますね…。

ただ、施肥設計(土壌分析を行い、欠乏している栄養分を補うように、肥料のやり方を計画すること)をしっかりと行えば、来年度はもっと大きなサツマイモが獲れることでしょう!

こちらは、おなじみ紅はるかです。

夜8時まで、月光に照らされながら植えたことにちなんで、「月光遥」と呼んでいます。

外見だとわかりにくいですが、こちらは「パープルスイートロード」です。いわゆる、紫芋ですね。

月光に照らされながら植えたわけではありませんが、勝手に「月光紫苑(しおん)」と名付けましょうか…。
高校時代、近所にあった女子校の文化祭の名前が「紫苑祭」だったのを思い出したので、付けてみました。仮称です。

そして、一回り大きい「ハロウィンスイート」です。香りと色が特徴的ですね。

「月光望月」ですかね。完全なる重複表現です。

ただ、ハロウィンに関しては、断面図がお月様そのもの。

動物に食べられてしまったものの一部を割ってみました。

紅はるかと比べると、一目瞭然だと思います。

焼き芋にしたとき、まあオレンジ色が強くなること…。
本当にカボチャのようです。笑

今日はこの辺りで

量としては少しでしたが、収穫作業が少し体に応えたので、休みます。

ではでは。

ありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です