【収穫三昧】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 82

昨日と今日、「畑楽」でサツマイモを収穫していました。こんなに掘ることは「普通の人生」なら、まずあり得ないですね〜。

昨日は疲れて更新していなかったので、それも併せて今日のブログを書いていきます〜。

本日の作業用BGM

「ルパン三世」のテーマ曲、年代ごとによってアレンジされています。僕が一番好きなのは、80年代のテーマ曲。イントロ部分(?)が特にお気に入りです。

【昨日の午前】ヒト VS ネズミ

昨日は、午前中からサツマイモ掘りを行いました。

作業前の状態。

以前から、試し掘りをしていたので、所々掘り返しているところもありましたが、本格的な収穫はこれが初めて。収穫は楽しいものですが、数が多いと「作業」になります。笑

これは確か「紅はるか」ですね。

ものによっては、ネズミ(?)にかじられていたものもありました…。甘い物好きなのは、ネズミも同じなのかもしれません。まあ、熟成しないとおいしくないんですが。笑

「早とちりは損をする」

自然の摂理です。

【昨日の午後】来客のシンクロニシティ

午後からは、多くの来客が!

まずは、おなじみの結悟さん。

柿をいただいたので、干し柿を作ることになりました。笑

ありがとうございます!

その後、次から次へと…。

Yamamotoぶらつく農園」の高橋貢さんと、「Petite Joie」の伊藤さん。

お忙しい中、サツマイモ掘り作業を手伝っていただきました。ありがとうございました!

そして、「おひさま村農園」の鈴木さんと、仙台から「食を通じた地域おこし」に興味があるという大学生の方、「やまもとりっぷ」というツアーで大変お世話になった谷津さんと娘さんがいらっしゃいました。

水分を含んだ重い土をせっせと掘りながら、頑張って掘ってくれました。

ありがとうございました!

今回は、偶然に偶然が重なり、来客のシンクロニシティに。

「人が集まる農園」

非常に心温まる光景でした!

【昨日のBBQ】たまの息抜き

その後、リフレッシュのため、鈴木さんのお宅でBBQを行いました。

野菜には、高橋さんのネギを使わせていただきました。非常に綺麗で立派なネギです!

そして、これは「マコモダケ」です。

ということは…?

内藤さんのお料理教室の開始です。

伊藤さんに「遅い!」と急かされていたのが、印象的でした。笑

BBQでは40年ものの炭を使いました。

熱に弱いカロリーは消滅するので、もちろんカロリーゼロです。

その後、気持ちを切り替えて、打ち合わせに。
以前、県や国の助成金を申請し、それが無事に採択されたという通知がありました。

コロナという世界的な逆境の中でも、着実に前に進んでいます。
むしろ、逆境という「壁」があるからこそ、どうにかして乗り越えようとする気力が生まれるのかもしれません。

ただ、根性論で壁を登ろうとしても、限界があるのも事実。
ある程度の余裕を持つことができれば、一つの方法に固執せずに壁を登ることもできるので、常に視野が狭くならないような余裕を持てたらいいなぁと思います。

【今日】筋肉痛になりました

拓也さんと、内藤さんとで、残りの芋を掘っていました。

連日の農作業。まあ、腰に負担はかけられないので、ほとんど休みでしたが…。

ただ、少なからず負担はあったのでしょう。明日には、全身が筋肉痛になると思います。そんな予感がしています…。

これくらいで筋肉痛になるなんて、体は相当衰えました…。

とりあえず、半分くらいは収穫できたのではないでしょうか?ネズミに食われる前に、ヒトが獲ります。

収穫は、イベントとして楽しくできる側面もありますが、やはり重労働かなと…。
機械を併用すれば、「楽しく」かつ「楽に」収穫できると思います。

助成金も受けながら、より良い生産体制を構築していきたいですね。

今日はこの辺りで

大変疲れが溜まったので、今日はこの辺りで…。

本日も高橋さんのネギを購入したので、鍋を作ろうと思います!

ではでは。

ありがとうございました!

Follow me!

【収穫三昧】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 82” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です