【軽トラ塗装】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 87

東北・関東に出没する人のホームページです。

【軽トラ塗装】法学部生が農家コンサルタントになろうとする話 – 87

久々の投稿となりました。

変わらず、散歩やランニングをしながら、毎日1万歩計画を進めていました。

本日の作業用BGM

「DREAMS COME TRUE」の「いつのまに」という曲です。

少し前のテレビドラマ「救命病棟24時 第2シリーズ」のエンディング曲に使われていました。ふと思い出して聴きたくなりました。笑

久々の畑楽

今日は、畑楽での作業でした。

タグでは「農作業」としていますが、実際には「自動車整備」に近かったと思います。笑

内藤さんが目論む「焼き芋屋さん計画」に向けて、軽トラの塗装作業を行っていました。

まずは、内藤さんが元気そうで何よりでした!

最初に「足付け」から

まず取りかかったのは、「足付け」と呼ばれる作業。塗装の塗りがよくなるように、既に塗装された表面をわざと傷つける作業、と説明すれば良いのでしょうか…?紙鑢などを使って、表面をゴシゴシ研磨していきます。

と、足付けをやっていたら、続々と来客が。

おなじみ「Petite Joie」の伊藤さんや、結悟さんがいらっしゃいました。

少し内藤さんのやり方に誤りがあったようで、伊藤さんのアドバイスをいただきながら、改めて進めていきました。

次は「塗装」です

またまた来客がいらっしゃいました!「Yamamoto ぶらつく農園」の髙橋さんです。

伊藤さんの指示を仰ぎながら、進めていきました。

今日の塗装は終わり

というわけで、今日予定されていた箇所の塗装は終わり。明日も塗装作業の予定で、内藤さんのイメージにグッと近づくと思います!楽しみですね〜。

おかげで、手が真っ黒になりましたが、お風呂に入ってしっかりと取りたいと思います。

その後は「焼き芋修行」を開始

火を扱うのにハウス内で大丈夫なのか心配でしたが、焼き芋の練習をされていました。

今日は、おなじみ「紅はるか」と「金時」と呼ばれる2品種の焼き芋でした。ネットリ系・超甘系の紅はるかと違い、ホックリ系・微甘系の金時。食べ比べてみると、違いが明確に分かります。

冬になりつつありますが、「食欲の秋」というのは年中通してあるのかもしれません。

最近は1日1本ペースで焼き芋を食べている気がします。笑

今日は終わり

明日も作業・打ち合わせの予定なので、早めに休んで英気を養いたいと思います。

ではでは〜。

ありがとうございました!

Follow me!

Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP